sangokushi12

三國志12  

歴史シミュレーションゲーム「三國志12」がついにアプリで登場!
かつてない神算鬼謀の激突ー 秘策、技法、特技、戦法ー その全てを知り、駆使し、覇者となるかー

解説

三国志とは...

三国における中国の歴史物語です。
西暦200年頃、魏と呉と蜀の3つの国に分裂して戦いを繰り広げていました。
各々の君主は、魏が「曹操」、呉が「孫権」、蜀が「玄徳」が支配していました。

■ゲーム紹介■

『三國志12』は中国の後漢末期から三国時代、劉備や曹操、孫権といった英傑たちが群雄割拠した時代を描いた「三国志」シリーズの歴史シミュレーションゲームです。プレイヤーは中国大陸の一部を支配する勢力を担当し、武将を登用したり支配都市を増やしたりして勢力を拡大し中国大陸の統一を目指します。

勢力拡大のため、外交や都市運営を行う戦略

本作の戦略は、じっくりと考えられるターン制で進みます。様々な施設や、多くの特技をもった武将を活かして都市を構築し、秘策や技法、金など獲得したり、外交交渉を行ったりできます。自分だけの都市、自分だけの戦略で他勢力に差をつけましょう。

「槍」「騎」「弓」を使い分け"戦法"を組み合わせて勝利をつかめ!

城門攻撃や騎兵に強い「槍兵」、高い機動力を誇り弓矢に強い「騎兵」、遠距離攻撃ができ槍兵に強い「弓兵」で戦います。武将が持つ必殺技”戦法”で、圧倒的な兵力差を覆すことも可能。一騎打ちが発生すれば、手に汗握る白熱の勝負が楽しめます。

戦局を揺るがす大計"秘策" さまざまな策で勢力図を塗り替えろ!

"秘策"とは、戦略・戦闘で強大な効果をもたらす大規模な策略です。戦略では敵勢力に立ち向かうための大いなる助けとなり、戦闘ではここぞという場面で発動することで一気に戦局を動かせます。大陸のどこからでも在野武将を登用できる「求賢の策」、戦場で全ての敵部隊の機動力を低下させる「連環の策」など、様々な"秘策"を駆使し、戦況を有利に導きましょう。

秘められし策が、伝説をつくる...鮮やかに蘇る、三国志の世界

8つのシナリオ「184年 黄巾の乱」、「190年 反董卓連合」、「195年 群雄割拠」、「200年 官渡の戦い」、「207年 三顧の礼」、「214年 益州平定」、「251年 英雄集結」、「信長転生」に加え、クラウド版では追加シナリオとして「198年 呂布討伐戦」、「211年 潼関の戦い」の2つを含む計10のシナリオを楽しむことが出来ます。劉備・関羽・張飛の3人が、諸葛亮孔明を迎える際に三度訪ねたという有名な話「207年 三顧の礼」や、ifシナリオとして時代を超えて英傑が集う物語「251年 英雄集結」、日本の戦国大名たちが時空を超えて転生する「信長転生」、といったオリジナルシナリオです。「信長転生」はゲームクリア後にプレイが可能なので、是非ゲームを最後まで堪能しましょう!


三國志12マニュアル(8.53MB)

ゲーム情報

通常価格  4,000円(税込)
プラン単品
メーカー名株式会社コーエーテクモゲームス
ジャンルシミュレーション
プレイ可能人数1人
プレイ可能機器G-clusterリモート